発音学習メソッドに出会ったきっかけ

こんにちは!

米国発メソッドを使った英語発音学習プログラム
英語発音CAラボ講師をしている山岡です。

私がお伝えしている英語発音メソッドに
出会ったのは今から5年前。

アメリカ・ロス在住日系アメリカ人の先生から指導を受け、
英語発音メソッドを体系的に身につけました。

当初は英語を使う環境にいても
全く発音が上達しなかったので、
自分のために英語発音を矯正しようとスタート。

けれども、
このメソッドはもっと多くの日本人の方に
広めるべきではないか?と思い立ち、
専門学校で英語発音を取り入れた英会話を
3年間教えてきました。

学校ではネィティブや英語が得意な生徒、
中国、ベトナム、韓国、台湾などのアジアからの留学生、
そしてTOEIC200~300点台の英語嫌いや苦手な生徒まで様々。

学生の英語レベルは全然違いましたが、
それぞれで効果を実感したのです。

そして、必ず同じ感想をもらっていました。

それが、
「英語がわかる!英語が話せる!楽しい!」

このメソッドを習う前、
私は英語の発音は帰国子女でも無い限り
ネィティブのようには発音できない
と諦めていたんです。

むしろ、仕事に差し支えなければ
日本語英語だって構わないと開き直っていた位

16歳の時にアメリカ・ボストン近郊の
ボーディングスクール(全寮制の学校)で1年間過ごし

その後、社会人となってからは
英語面接、現地での英語での訓練を経て
3つの外資系航空会社で客室乗務員として働き、

多国籍な環境の中
常に英語を使って仕事をしてきました。

 

 

 

 

 

留学もして
更に長い間、外資系企業にいれば
英語がうまくなるだろうと思われるかもしれません。

仕事上で自分の言いたいことは、
言えるようになりました。

相手の言うことも
たいていのことなら理解できます。

けれども英語発音だけは
全然進歩しなかったのです。

ネィティブの出す音と
自分が出す音の違いはわかるのですが、
どうやってその音を作るのかがわかりませんでした。

時にはネィティブの人に
ゆっくり単語を言ってもらい、
口元をよく見るのですがやっぱり音が違う。

そんな私の悩みを一気に解決してくれたのが、
この英語発音メソッドだったのです。

 

 

 

 

 

英語発音を学ぶための教材やスクールは
たくさんあります。

私もこのメソッドに出会うまで
インターネットで国内から海外まで
色々と探しました。

発音学習のメソッドで、
日本国内と海外で
認知されている物が違ったりと
面白い発見がありました。

その中で

「口元を見て練習してみましょう」
というやり方は、いくら真似しても
これまでうまくならなかったのでスキップ。

本などで理論的に発音を説明しているような内容は、
言葉が難しかったり
細かすぎてやる気がおきない。

「この発音の場合はこう発音します。」と
1個1個の単語に対応して教えるやり方は、
先々を考えたらエンドレスではないか?

最終的に、自分に最適なやりかたが
この英語発音メソッドでした。

この音はこうやって作るのか!と目から鱗の連続
できるなら英会話を始める時点で習いたかったです。

最近、英語発音がとても注目されてきています。

このメソッドは、
8つの口の形と8つの舌の位置を覚えるだけ。

その組み合わせで、
英語発音に必要なすべて音が出せるようになるんです!

効率的に発音を基礎から学べるプログラム

実践で使うための
相手に伝わる英語発音を身につけたい方

是非一度この英語発音メソッドを
体験してみませんか。

きっと
「いままでの自分の英語はなんだったのだろう!」と
実感されるはずです!

ニュースレター配信中♪

英語発音学習を成功させるための
7つのコツ
”きれいな英語発音”を身につけるノウハウが学べる
無料メールセミナー

※動画は入力されたメールアドレス宛にお送りします。送られるメールは、ワンクリックで解除可能。※ご登録いただいた情報は個人情報保護の観点により、プライバシーを完全に保護いたします。

ブログ
オンライン英語発音CAラボ