英語発音矯正をオススメする人とは?

スポンサーリンク

 

☆英語発音矯正をオススメする人とは?

 

こんにちは!
オンライン英語発音レッスン山岡です。

 

ネィティブレベルの英語発音必要か?不必要か?

 

よく議論されていますよね。

 

あなたは、どちらでしょうか?

 

英語は相手に通じれば良い。

 

日本語アクセントのジャパニーズイングリッシュで 十分という方もいらっしゃるでしょう。

 

またそれとは逆に、 やはり伝わる英語を話すために 発音は重要だと考えている方もいるはずです。

 

この「英語発音」について重要か重要でないか?

 

価値観はそれぞれ違うので 議論を始めたら永遠に続きそうな気がします。

 

私自身、最初は通じれば発音は気にしなくてもいいと考えていました。

 

日本語英語でも長い間英語を使う環境にいれば 、自然と英語発音もうまくなると思っていたのです。

 

でも、その考えは間違っていました。

 

これまで私は高校時代1年間アメリカのボーディングスクールで過ごし、 日本の大学を卒業。

 

新卒で総合商社の営業アシスタントとして1年働いた後、外資系エアラインで 17年間乗務。

 

英語を机の上でなくコミュニケーションツールとして使って来ました。

 

17年間も英語を使う環境の中にいたにもかかわらず発音は上達しなかったんです。

 

ネィティブの出す音と自分の音の違いを埋めることができませんでした(>_<)

 

だから、どんなに英語を使って仕事をしていても 、ネィティブのような発音を身につけるのは無理だと思い込んでいました。

 

ところが、仕事をやめてふとしたことがきっかけで アメリカのロスアンジェルスで発音を教えていらっしゃる先生から 発音を学ぶ機会を得ました。

 

そして180度考えが変わったのです!

 

そこで英語の発音は誰にでも、 帰国子女でなくても身につけられるということを実感しました。

 

英語がなかなか出てこなかったり、 うまく伝えられなくてもどかしい思いを何度もしました。

 

あのときすでに英語発音を身につけていたらどんなに良かったか!と 時間と機会を無駄にしてしまった後悔があります。

 

そのために、英会話をマスターしたい方にはまず英語発音矯正することをおすすめしています。

 

具体的には以下の様な方々です。

英語を使って仕事をする人これからしたい人
・英語を教える人これから教えたい人
・英会話のスキルアップに行き詰まっている人
・英会話をこれから始めたい人

上記の方の方の中でも特に「英語発音」はとても大切なのではないか?と感じていたり、身につける方法を探している方に特にオススメします。

英語発音矯正をすすめる理由

上記の方々に英語発音をお勧めする理由は、英語を仕事で使う場合、相手を説得したり納得させないといけない場面や重要な情報を伝達しなくてはいけないことがあるからです。

 

一般的な生活上や普段のカジュアルな会話ならば、そこまでの責任や事の重大性はありません。

 

けれども、仕事では違います。

 

英語でビジネスを成立させる為には、それが接客のサービスでも物を売る仕事でも相手の信頼を得なくてはならないのです。

 

発音は気にしなくても通じれば良いというのは、相手に多少なりとも理解してもらうという余計な負担を追わせることになります。

 

普段なら相手の話す情報だけに集中していればいいのに、そこに聞き取りづらさが追加されると情報を理解するために集中しなくてはいけなくなります。

 

相手はそうとう辛抱強くないと聞いてくれません。

 

それが、足かせとなってコミュニケーションが成立しないということだって起こりえます。

 

英語発音の重要性を伝えている面白いコマーシャルがあります。

 

お時間のある方はご覧下さい。動画はこちら

発音をマスターするとどうなるのか?

英語発音を薦める理由は私が学んだ実感から2つあります。

①英語が聞き取りやすくなる
②相手に理解されやすくなる

どちらも仕事で英語を使う場合必須。

 

相手の言っていることを理解し自分の考えを相手に伝え意志の疎通を図るという基本的なコミュニケーションスキルは重要ですよね。

 

でも相手の言うことが早口でよく理解出来ない。集中して聞いているのにわからない。ということはよく起こります。

 

けれど、文字で見ると知っている単語だったり簡単な言葉でびっくり。

 

なぜすでに知っている単語や簡単な言葉でさえもにも聞き取れないのだろうという経験はありませんか?

 

英語の発音を学ぶことによって、ネィティブの英語の音を自分で出すことができるので、音が聞き分けられるようになります。

 

しかも私がお伝えしているメソッドは、ネィティブの口の形からも推測できるようになるんです。

 

なぜなら、ネィティブの人達の音の作り方をそのまま再現できるようになるからです。

 

英会話は独学で身につける事が出来ますが、英語発音は習わない限りオリジナルなままの可能性が高い!

 

是非、英語を使って仕事をしている方で発音が気になる方は一度体験レッスンをお試し下さい。

 

オンライン英語発音レッスン 
「英語をアップグレードする7つのコツ」メールセミナー
オンライン英語発音レッスン
体験レッスン
受講生様の声
講師プロフィール
お問合せ
フォニックスを使わない英語発音矯正、英語アクセント、アルファベット発音、ネィティブ発音などの英語発音練習ができます。
アメリカ英語発音で英語発音入門から始められるオンライン英語発音スクールです。